トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

7月29日

今日は前の記事にも書いてありましたが、
悪天候のため安達太良山に登山をやめ、東北サファリパークに行ってきました!
ホワイトライオンやホワイトゼブラなど珍しい動物達がたくさんいました。

201108041925410e0_convert_20110805012029.jpg

ここでみんなが大興奮したのがエサやり!
窓を開けるとこんな感じでした。

象

あまりの大迫力にびっくりしました^^
他にもラマ、ポニー、シマウマといった草食動物にエサをあげることができました。
鼻息あらい動物とか、他の動物を追い払ってエサ食べにくるものとか、いろいろいて面白かったです!
こんなに近くで動物を見ることができ、手渡しでエサをあげることができ
みんなすごくはしゃいでいました!

エサやりの後はサルショー、アシカショー、フラミンゴショーを見ました。
動物たちのかわいさに癒されました。
サルショーではサルとトレーナーの方のノリツッコミが息ぴったりで見ていて本当に楽しかったです。

お昼はサファリパークで室内BBQしました!鉄板で肉や野菜を焼いて食べました。
ボリュームたっぷりで美味しかったです(^^)

その後も動物と触れ合ったり、は虫類の館で蛇や白ワニを見たりして
14時くらいまでサファリパークで楽しみました。
そして岳温泉に戻ってからはインタビュー組と散策組に別れて行動しました!

インタビュー組は、宿の方やお土産屋さんの方にお話を聞いたり、スケッチブックに
福島のPR、お店のPR、私たち学生へのメッセージのいずれかを書いてもらい、ビデオで撮影しました。

20110804193500764_convert_20110805010639.jpg

みなさんとても気さくな方で快くビデオ撮影を引き受けてくださいました。
ありがとうございました!

やはり毎年合宿に来る学生や旅行でやってくる家族はキャンセル続きでお客さんが少ないとのことでした。
宿も経済的に被害を受けていますが、お土産屋さんも観光客が少ないため売れないとのことでした。
どこのお店、宿に行っても私たちが岳温泉に来たことを喜んでくださって、「ありがとう」という言葉を
たくさんかけて頂きました。その言葉を聞く度、私たちも自分たちに出来ることを頑張ろうと思いました。

散策組は近くの展望台に行ってきました。足湯もあったようです。
すごく自然豊かなところで気持ち良さそうですね♪

20110804210458f5b_convert_20110805010616.jpg


そして今日もとっても美味しいお料理を食べ、ミーティングをしました。
今日は学祭で配布するパンフレットについて話し合いました。内容や構成を考え、担当箇所を決めました。内容は岳温泉を中心にお店、宿、観光地を紹介しながら原発のことも伝えようということになりました。

これからどんなパンフになるのか楽しみです。

2日目もあっという間に終わりました!
ではまた明日☆

2011年7月28日 (木)

福島へ出発!

7月28日 (木)

とうとう福島へ出発です^^


10:00新宿集合で青春十八きっぷで二本松駅まで行きました!
二本松に着いたのは、15:00頃
7月28日 (木)

にほんまつ


タクシーで岳温泉まで15分ほど

今回お世話になる喜ら里さんの御好意によって、
旅館のロビーで観光協会の方とお話しさせていただきました。

縺・s縺溘・繧・・_convert_20110802001426



詳しい内容については、記録係と相談の上、後日アップします!
ですが、生の声を聞けて、自分たちが関揚げていたことはやはり机上のものでしかなかったのだなぁと実感したり、岳温泉の方々の暖かさを感じたり。まだ考えはまとまらないのですが、被災して苦しかった事、むなしいと感じたことを話してくださる一方で、それでも前向きに色んな事にとりくむしかないんだ、と快活に笑う姿を見て、メンバーそれぞれ考えるところがたくさんあったように思います。 終始ポジティブな口調で話してくださいました!

また、喜ら里の支配人の岩下さんの方から旅館としての対応や、対策、など観光協会の方とはまた違った視点からお話ししてくださって、私達にとっても実りあるお話しを聞かせていただいたと思っております。
詳しい内容はまたアップしますが、ここ岳温泉にはマックスで1200人の浪江町から避難されている方々が泊まっていて、 喜ら里以外の旅館さんでは100%近く避難者の受け入れをしているそうです。(喜ら里さんでは、50%の受け入れをして私達のように泊まりたいという一般客の方も受け入れたり、支援プログラムとして1人500円ずつ宿泊費用を義捐金にまわすなどの対応をしているそうです)
8月から、仮設住宅への移行が本格化していくがゆえに、観光業もこれからが勝負だ、とおっしゃっていました。

私達も、いまこそ力になれる事があるのでは、少しでも力になりたい、という気持ちです。
これから試行錯誤していこうと思っています。


観光協会の方、喜ら里の支配人の岩下さん、貴重なお時間・お話しありがとうございました。

ちなみに、この岳温泉は別名ニコニコ共和国ともいいます。
ニコニコ共和国には共通通貨・そして日本とも一時間の時差があります。
一時間日本時間とは遅いニコニコ時間は、ここにいる間だけでもゆっくり過ごしてもらえるようにという心意気らしいです。


共通通貨の発行は、1982年で、岳温泉のファミリーマートや、宿、おみやげやさんなどで使用できます。

邏吝ケ」_convert_20110802001325


岳温泉は、地域一丸となって地域復興している様子が暖かな空気となって漂っているような場所です。



そして待ちに待った晩御飯!!!

とっっっっても豪華な晩御飯でした。
天ぷら、お刺身、アスパラのお豆腐、やまなの串焼き、ローストビーフ、メロン・・・・・などなど
とてもおいしかったです^^♪

ご飯の後はミーティング。
プロジェクトリーダーの彩乃から放射線についてのレクチャーがあり(別記事でアップします)、
今日の出来事を踏まえてのメンバーそれぞれの感想などを話し合いました。

いろいろ話し合った結果、予定を変更して明日は明日は安達太良山ではなく、宿から15分の東北サファリパークへ(悪天候のため)。明後日は、あぶくま洞に行ったりします。 

明日、明後日にかけて岳温泉周辺の宿の方々にもお話を聞いていこうと思っています。
たくさんの方々とお話できる事をとても楽しみにしています!



最後に・・・・
三日間お世話になる 喜ら里さん


蝟懊i驥契convert_20110802001232



お部屋も、ご飯も、旅館の方々もとても素敵な宿です♪

では、これから珍しい酸性の温泉に入ってきます♪
それでは!

By あずさ

2011年7月24日 (日)

7月23日MTG

こんにちは
二年国政の村上あずさと申します。

この国際ボランティア愛好会の会長を務めさせていただいております。
少し遅くなってしまいましたが、23日のミーティングについて書きます^^


今回のミーティングは、前回よりも多いメンバーで話し合うことが出来ました♪
前回と同じく、楽しい旅の予感から終始わくわくでした♪

ミーティングできめたこと

1.係決定
プロジェクト内容が進むにつれて、より多くの係わけが必要という事で8つの係に分かれました
twitter,ブログ、三日目のスケジュール、パンフ印印刷、会計、安全確認調査、記録、カメラ、の8つです!
各係が連携して、どんどん発信していく予定です♪
福島から戻った後はまた、別途係を増設してビデオ作成、パンフレット作成など進めていく予定です

2、3日目のスケジュール
一年生のけいこが、会津若松周辺についてプレゼンしてくれて皆でスケジュールを決めました!

8:00 宿出発
11:00頃 会津若松着

(2グループに分かれて)
赤べこ作り、漆塗り体験
お昼
おみやげ

鶴ヶ城見学

17:30頃会津駅発
21:00 新宿解散

という予定になりました!
会津駅周辺のるるぶを買って、しっかりとした準備をしてきてくれました!お疲れ様♪

みんな特に体験系のものに興味を惹かれていました^^
この二つのほかに、ろうそく作りの体験なども候補に挙がりました。
三日目もコンテンツ盛りだくさんになりそうです。

3、パンフレット詳細
観音折り 4×4 :8面 広げるとA6サイズ 
フルカラー
300部

で製作していく事になりました!
お金は、先日19日に行ったSHANTIのフリーマーケットの収益を当てることになりました!


4、インタビュー内容
一日目に行う観光協会の方々、宿の方々へのインタビュー内容の案を出し合いました
・被害状況
・現状と報道に対してのギャップ、または報道に対して思う事
・震災後の対策
・メッセージ
・アピールポイント TO学生 (あいべ!福島 の対象が学生なので)
・してほしい援助や、いままでの援助
・取組や今後のビジョン
 
などがあがりました。
サークル内、twitter上、そしてこの ブログ内でも募集しています
なにか聞きたい事などございましたら、

aibe.fukushima@gmail.com

までメールを頂けたら嬉しいです!


とうとう今週に迫ってきました!
あいべ!福島 第一便❤

楽しさ×安全 を伝えれるように自分たちがまずはそれを体現できるように、楽しもうと思っています

出発前になるべく拡散して、旅の途中にリアルタイムで見ていただけるようにしたいです^^
twitterなどフォローよろしくお願いします!

2011年7月12日 (火)

7月12日MTG

7月12日にミーティング@渋谷を行いましたー!


7.12




ミーティングで決まったこと


★プロジェクト名
「あいべ福島!」プロジェクトに決定!

あいべとは、福島の方言で「行こうよ!」という意味らしいです(*^_^*)
たくさんの人が福島に行きたくなるような、そんなプロジェクトにしていこうという思いを込めてこの名前に決めました!

★プロジェクトの目的
いままで目的がちょっと漠然としてたので、もっと明確な目的を考えました!

目的:私たち自身が安全を確認しながら、より多くの人に福島に行きたい!と思ってもらえるように、福島の“安全×楽しさ”を伝える。

そして今回は、10月に相模原祭や青山祭があるので、ターゲットは主に学生にしよう!ということになりました。

★方法
・フリーペーパー→クオリティも重視したい(手にとってもらえるように)ということで、業者に頼みます。
お金については、フリマの収益と会計からの補助などで考えています。
それでも足りなければシャンティー内でこのプロジェクトの趣旨に協賛してくれる人に有志でお金を募る案もでています。

・youtube→ビデオを作り、youtubeにアップ。フリーペーパーにyoutubeのURLのバーコードを貼っておく。

・Twitter→アカウントは@aibe_Fukuishima です!
みなさん是非是非、フォローしてください(*^_^*)

・ブログ→随時更新していきます!



★日程

2日目の観光の行先について主に決めました!

28日 10時@新宿 集合 10:28発~15:15 二本松駅着
    岳温泉観光協会の方に取材
    岳温泉散策

29日 安達太良山登山 (初心者コース)
    BBQ?
    散策

30日 二本松→会津若松
    会津若松市内観光 (これについては次回ミーティングにて決めます)

 

日程きめながら、メンバーは終始ウキウキでした♪
楽しさを伝えたいので、私たちもメイいっぱい楽しんできたいです(^^)

次回ミーティングは23日17:30~ @淵野辺です!


ではでは!  


by あやの

トップページ | 2011年8月 »

公式サイト

  • あいべ公式HPができました

    あいべ福島HP

プロフィール

  • あいべ福島!プロジェクト

    プロフィール写真

    【福島に恋をしよう】をスローガンに、大学生目線から、福島の”キュン”とするポイントを発信していくことで、同世代の大学生たちに福島を”好き”になってもらうキッカケを作る活動をしている学生団体です(*^_^*)
    2012年4月より、青山学院大学国際ボランティア愛好会SHANTISHANTIを独立し、学生団体となりました。

お問い合わせ

  • あいべ福島へのお問い合わせ
    あいべ福島では、現在、新メンバーを募集しています!質問や、少しでも興味のある方は、上記ののメールフォームよりお問い合わせください。追ってこちらから連絡いたします。
    また、相互リンクも募集中です。学生団体やボランティア団体の方は、ぜひ交流を深めましょう(*^_^*)

Twitter

  • Aibe on Twitter
  • 関連ツイート

ランキング

  • あいべ福島のブログを読んで、少しでも”キュン”ときたり、「福島に行ってみたいな」と思ったら、ランキングをクリックしていただけると嬉しいです(*^_^*)

天気

無料ブログはココログ